プロミス申込み.page

\プロミス急ぎで借りるなら/

トップページ > 東京都

東京都プロミスですぐ借りれるキャッシング希望の人に!東京都にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機ですぐお金を借りたいなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みをするとスピーディです!WEBなら24時間365日申込できますよ。

PCスマホからWEB申込してからプロミス無人契約機に行く事でかなりの時間を短縮できます!では早速その流れをみていきましょう。

プロミス無人契約機
WEB申込後に借りる流れとは?

①スマホPCから申し込み

まずスマホなどからWEB申込で審査を受けておく事で契約機内での待ち時間が短縮できます。

ネット審査で審査回答を受け取ってから無人契約機に向かうのがコツ!

②無人契約機で手続き

運転免許証などの必要書類を持ってプロミス無人契約機に行きます。書類をスキャンして提出すれば最短時間でカード発行になりますよ。

また、無人契約機への出入りや待ち時間が多いとリスクが上がります。プロミスでの借入を誰にもバレたくないならスマホからの申し込み後で無人契約機でのカード受け取りをして明細書の郵送なしでメール受け取りを選択しましょう。

③ATMで出金します!

ローンカードが発行されたらプロミスのATMやコンビニなどの提携ATMから融資を受けることが可能になります。

手数料無料でおすすめなのは三井住友銀行の提携ATM!人に見られてもお金借りてるとバレませんからね。

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\急ぎで借りたいなら!/
【プロミス申込み.page】

PCスマホからWEB完結も可能!
評価限度額実質年率
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • スピード融資可能!
  • 30日間利息0円!
  • PCスマホで24時間受付!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。正社員以外のパートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【はじめてなら30日間無利息】
※無利息にするにはメールアドレスの登録とWEB明細利用の登録が必要

【WEB申込後、無人契約機でカード受取で最速】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みし、無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金できます。せっかく無人契約機に行ったのに待たされた挙句審査に落ちたというリスクもなし!

プロミス申込み.pageまとめ

【プロミス申込み.page】の情報はいかがでしたか?
あらかじめWEB申込で審査に通ってから無人契約機に行くメリットを簡単にまとめてみますと、

●時間が早く借りれる!
●無人契約機前で待つ時間を短縮
●契約機で待った挙句審査落ちて借りれないというリスクをなくせる!
ということが言えますね。

事前のプロミスWEB申込が急ぎで借りたいならおすすめですよ。

東京都の方向けプロミスQ&A

「借り方が分からない!」
「誰でもすぐ借りれるの?」
「至急!今すぐ借りたい!」

お金で困っている人におすすめのプロミスなのですが、キャッシングの利用が初めての人は不安もあるのではないでしょうか。プロミスに関するよくある質問とその答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいね。

Q.自動無人契約機ではどのくらい時間がかかりますか?

A.30~40分程度です。

通常ですと30~40分程度と言われていますが、もちろん個人の状況により異なります。事前にPCスマホなどからインターネット申し込みをしておくと無人契約機での手続き時間が短縮されるのでおすすめです。

Q.プロミス自動契約機の営業時間は?

A.9:00~21:00です!
※契約機により営業時間が異なります。

プロミス無人契約機の受付時間ですが、【9:00~21:00(※契約機により営業時間が異なります。)】となっております。土日祝日も利用可能なのでとても便利ですね。詳しく知りたいという人はプロミス公式HPで店舗ATM検索ページをチェックしてみて下さいね。

(※店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、最新情報はプロミス公式サイトをご確認下さい。)

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みの必要書類は基本的には運転免許証のみです。希望借入額が50万円を超えると収入証明書が必要となります。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの説明を添付しましたので参照して下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

Q.プロミス審査の「お勤めの確認」とは?職場に在籍確認の電話があるのですか?電話なしにできませんか?

A.勤務先にプロミスから在籍確認の電話は必ずあります。

「ご本人様がお勤めされている事」を確認・・・ということで、本当に申請したその会社で働いているのかどうか、嘘ではないかという確認のため勤め先に電話がかってきます。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。たとえあなたが不在だったとしても、「今日はお休みです。」「外出しております。」という回答であなたが普段はその会社に勤めているということがわかるのでそれで在籍確認はOKとなります。

プロミスの基礎知識コラム

カードローンの申込みで準備しなければいけないものは、意外と少ないので、驚く人も多いようです。

金融業者ごとに独自のルールがあるかもしれませんが、それでも写真付きの免許証やパスポートがあったら、住所や本籍地等も掲載されていて、充分なようです。

つまり、借りるのはとても簡単なのです。

しかしそのあとは返済が始まるのですから、気持ちの良い利用ができるかどうかは、お金を借りて使う人のバランス感覚や判断力にもよると思います。

返済が長期化すると総支払額が増えますし、短くすれば月々苦しいです。

でも、それをどう感じるかは性格やライフスタイルで違ってくるはず。

現実的な返済プランをきちんと立てる判断力が大事です。

キャッシングは周囲に頼むと気後れしがちな借金を、人間関係の不安なしにできありがたい存在です。

しかし、必要以上に借りたり、収入を上回る返済見込みを立てたりすると、利子が膨らんでしまい、なかなか元金が減らず、こんなはずではと思う羽目になります。

要するに、上手に使うことが大事なのです。

収支バランスを常に意識しつつ、自分のボーダーラインを守りながら利用していけば、こんなに便利なものはありません。

カード、金融機関の如何を問わず、借金生活に身を投じるに当たっての上手な乗り切り方のコツは、自分で見積もった返済可能額は上限を見ずに、下限を見て予定を立てることです。

お金を返すということは実に不思議なもので、返し始めには相手への感謝の気持ちが勝っているため、こんなことならもっと多く返済していって早く完済にするような計画にすれば良かったと思うくらい楽々返せます。

こんなことを言っては何ですが、それはあくまでも錯覚です。

何か困ったことが起こって当然なのです。

急病や失職、その他の予期せぬ災難で支払いが滞ることもよくあることです。

どんな状況に陥っても返済を続けられるよう、更にもう一声下げた金額にするといいです。

会社や個人によっては、下限額の引き下げに応じてくれないところもあるかもしれませんが、完済は双方の利益になりますから、とにかく交渉あるのみです。

どのような事情があるにせよ、返済期日に間に合わなくなって返済を滞納してしまうのは避けなければいけないことです。

これをしてしまうと、信用情報機関に事故歴として記録されてしまい、結果的に、ほとんどのプロミスなどのキャッシングサービスやクレジットカードの利用が難しくなる可能性があります。

保証人も必要なく、担保を用意しなくても借入ができるということは、約束通りの返済があることを信じてお金を貸すわけです。

ですから、その信用を損なうような行為は間違っても行わないように注意しましょう。

融資とは保険会社や信用金庫などの金融機関からある一定の小額の資金を貸して頂くことを意味します。

基本的に金融機関でお金を借りたいと思った場合、連帯保証人や保証金を万が一の場合に備えて準備する必要があります。

ただしキャッシングの場合は融資とは異なり、連帯保証人も必要なければ担保も準備する必要がないので誰でも申し込みをすれば気軽に借りられます。

条件としては本人確認できる書類を準備すること、これが出来れば基本的には誰でも問題なく融資を受けられるでしょう。


東京都お役立ち情報
【プロミス申込み.page】

\プロミスすぐ借りれる/
【プロミス申込み.page】

東京都で今すぐ借りるならこちら↓